プロフィール

フォトアルバム
和洋折衷ダイニング 集

自分が行きたいお店を実現!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

幸せって…

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 今日は多くのお客様にご来店され、賑やかな店内でした☆
 でも、時間の流れはゆったりと…良い雰囲気だったなぁw
 会社の社長様のバースデーパーティーもあり、
 ちょっとしたサプライズも演出☆
 いやぁ~、幸せを分けてもらいました♪
 
 自分で幸せを探そうとしても、なかなか見つからないもの。
 ちょっとしたことに感動を覚えたり、
 日常から離れた空間にいると幸せに感じたり…。
 
 でも、人はひとりじゃ生きられない。
 本当の幸せって、周りの人を喜ばせることにあるんじゃないでしょうか?
 そんな周りの人の幸せな笑顔を頂いた時、
 自分も幸せな気分になれる…。
 すべては巡り巡って、自分に跳ね返ってくるような気がする。
 
 周りのひと全員を幸せにすることは難しいかもしれない。
 けど、ひとりくらいはできるんじゃないかな?
 
 ひとりの人の笑顔でも、自分には最高の宝物になるかもしれない…。
 
 さぁ!隣の人を、幸せにしちゃいましょう☆
 
 
 
 感動プライスレス☆す~ぷでした^^
 

2008年1月30日 (水)

ニックネーム

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 ウチのお店に入ってきた初日、スタッフにはニックネームが付けられます。いままで他の人に呼ばれていたアダ名や、まったく関係ないへんてこりんなアダ名まで(笑)。
 
 皆さんも、アダ名のひとつやふたつ、あるでしょ!?
 
 ニックネームって、人それぞれの生い立ちが反映されたりすることもあって、面白いですね!
 
 自分が幼稚園の頃、その地域にいたジャイアンみたいな上級生が、みんなを集めてニックネームを付けていきました。
 
 「お前はマグロが大好きみたいだから、これから【マグロ】だ!」
 
 「名前が治(おさむ)だから、お前はこれから【オサムシ】だ!」
 
 幼稚園の時にジャイアンから付けられた、この意味の少ないアダ名…幼なじみは、高校までず~~~~っと【マグロ】と【オサムシ→ムシ】と、呼ばれていました(笑)。今でも仲間内では、そう呼ばれています(爆)。
 
 田中さんは【田中っち】とか、吉田さんは【ヨッシー】とか、岩田さんは【がんちゃん】とか…苗字や名前から来る呼び名は、まだ分かる。
 
 けど、【マグロ】って…【ムシ】って…アダ名の由来を知っていても、説明するのが大変w そのうち他のみんなも、そんなアダ名で呼んでいくwww
 
 以前、テレビで苗字の由来を探る番組があった。武将などから名前の由来があることが多いみたいだけれど…。
 
 そのテレビ番組で、珍しい名前の人が世の中にはいる!と…。
 
 なんと、『鼻毛』という苗字の人がいるらしい!
 
 『鼻毛さん』…失礼だけれど、笑ってしまう(笑)。
 なんか、可愛そうな気もするけれど…最初に聞いたら笑ってしまうだろう。
 
 その『鼻毛さん』…名前は何だと思います?
 
 なんと…『豊(ゆたか)』。
 
 そうです、『鼻毛 豊(はなげゆたか)』…爆。
 
 失礼だとは思いますが、笑ってしまいます(爆)。
 
 けど、そんな名前だからこそ!?周りのみんなを笑顔にする力を持っている人かもしれませんね!
 
 けど、鼻毛 豊(はなげゆたか)って…。
 
 何ていうニックネームが付いたんだろう?(笑)
 
 
 
 
 
 『ボーボー』なイメージが☆す~ぷでした^^
 

2008年1月29日 (火)

結婚式体験会

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 昨日は結婚式場にて、体験会なるものに参加して来ました☆
 
 結婚式は決まったけれど、どんな形でやるか、どんな演出があるのか…などを、実際に目にするチャンス…というか、売り込みというか(笑)。
 
 いろいろあるんですねぇ…。キャンドルサービスひとつとっても、いろいろなキャンドルサービスの演出があります。最近は、ロウソクに火をつけるのではなく、グラスに入った透明な液体に、ふたりで他の液体を注ぐと化学反応を起こして発色する…そんなキャンドルサービスもあるそうです。
 
 んん~…でもやぱり炎がいいかな(笑)。
 
 あとは、やっぱりサプライズ演出。出席者の方々に喜んでもらえるように、どんなサプライズを企画するか…これが一番大変!思い浮かびません…汗。
 
 こんなサプライズ結婚式があった!とか、何か良い案があれば、教えてください!本当に困っちゃってます(笑)。
 
 ひとつのサプライズは決まりました☆ 外注で~すw
 
 やっと参加者も揃い、ここから席次表の作成に…これがまたまた大変w
 
 はい!頑張ります('◇')ゞ
 
 
 
 
 結婚3ヶ月前☆す~ぷでした^^
 

2008年1月27日 (日)

料理人

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 今日もお客様の笑顔をいっぱい頂いた土曜日でした☆
 ご来店ありがとうございました♪
 
 土曜日は食事が目当てという方も多く、アルコール抜きでもゆっくりされて…ウチの醍醐味が味わえるのかもしれません(笑)。
 
 今日はスタッフのまかないに、ポトフを作ってあげました☆
 このブログを書きながら食べてます…味はベリーGOOD!
 
 何なんでしょうかねぇ…作っている時に、「あ、これ美味しいに違いない!」と思う瞬間がある。
 
 料理は五感で!と言うけれど、第六感があるのかもしれない…。
 
 調理している時、音や香り、触感や味覚などを使うが…スタッフが鍋を振る音を聞いているだけでも、美味しいか美味しくないかが分かってしまう。
 
 完全な職業病かもw
 
 お店や料理人も様々で、美味しいところだけを使って、後は捨ててしまう料理人もいれば、タネや芯や皮までも利用する料理人もいる。安い素材で美味しい料理を作る料理人もいれば、最高の素材で最低の料理を作る料理人もいる。
 
 あなたの周りのお店って、どんなお店なんでしょうかね?
 
 良し悪しもあるけれど、自然の恵みと生産者の方々に感謝することだけは忘れないで欲しいもんです。。。
 
 
 
 ありがとう☆す~ぷでした^^
 

2008年1月26日 (土)

寒い時は…

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 最近めっきり寒くなりましたね!布団から出られない…汗。
 
 昨日は、朝方に帰宅。
 夏なら夜空が明るくなってくる4時すぎ…。
 冬はまだまだ暗いけど。
 
 車に乗り込むと、フットランプが点かない。
 寒すぎると、このライトは点かなくなっちゃうんですw
 車内が暖まりだすと少しづつ明るくなるという厄介者w
 
 寒い寒いと、家のファンヒーターを点けると、
 現在の温度が「0度」…汗。
 これも壊れたんじゃないかと思う程、寒かった。
 マイナス表示は出るんだろうか…謎。
 
 ロシアではマイナス44℃でしたっけ?
 あり得ない寒さ…冷凍庫を遥かに凌ぐ寒さですよ!
 
 寒さ対策って、どうしてますか?
 
 自分は…1)お風呂に入る
     2)ホットカーペットに布団を掛けて寝る
     3)湯たんぽ
     4)超厚着をする
 
 こんなところです。結局、寒い時は体が冷え切っているのが問題。
 カイロや靴下などで末端を温めても、焼け石に水ですよね。
 血液を全部温めないと…。
 
 以外に2番はオススメ。多少寝汗をかくくらい温めて寝ると、
 寒くても、しばらくは大丈夫です。
 
 しかし、心から冷える寒さはしのげても、
 寒い風には厚着しかない!
 風が吹くと、寒さが身に染みる(@@;
 
 そんな気温差のある日は、おでんの売上がいいみたいですよ!
 
 
 
 風邪にご用心☆す~ぷでした^^
 

2008年1月25日 (金)

衣装合わせ②

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 まず始めに…ぐるなびブログアクセス数ランキング(隔週)にて、
 shine第26位shine
 
 ありがとうございます☆ 皆様の応援あってのブログだと思います…感謝。
 
 今日は、お昼にチラホラと雪が舞うことも…寒い!
 寒い!寒い!と、お客様も閉店間際までご来店されました…またまた感謝。
 
 そして、今日は自分の衣装合わせの日。
 午前中に仕入れを終え、結婚式場へ…。
 
 いやぁ~、恥ずかしかった(*^^*)
 どれを着ても、キリギリスみたいで…衣装を着ていると言うより、
 衣装に着られていましたw
 
 白はちょっとなぁ~…と思い、グレー、ブラックを中心に選ぶが…
 どれもイマイチ。
 「一押しの一着をお願いします!」なんて言ったら、
 白のラメ入り&立て襟の、かわったデザイン…汗。派手!と思ったけど、
 「結婚式にはなかなか着れない服も人気!主役だし、教会式だし…」
 と言われ、渋々着てみると…
 
 おぉ!これいい!これにします!
 
 一発で決定でした(笑)。
 アドバイスはやっぱりプロでした☆
 
 そんなこんなで、あっさり決定しました♪
 
 写真は良さそうなのがなかった為…NGですw
 
 
 
 餅は餅屋☆す~ぷでした^^
 

2008年1月24日 (木)

寒い日には温泉だ!

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 今日は夕方まで雨が降った名古屋です…。
 東京では、かなり雪が降ったみたいですね。
 名古屋はいつも、雪が降るぞ!降るぞ!と、言いながら…降りませんw
 
 でも、雪っていいですよね!
 雨ほど濡れないし、何より幻想的だし、ワクワクする…笑。
 四季のある日本って、最高です☆
 
 冬と言えば、温泉!と、言う方も多いことでしょう。
 自分もちょこちょこ行きますが、温泉って癒されます。
 家のお風呂と違って、湯冷めしない!
 そして美味しい料理を食べて…
 まさに、心も体もポッカポカspa
 
 どこか、オススメの温泉ってありますか?
 
 東京にいた頃は、那須の温泉に行ったりして、
 露天風呂で温まっていると、雪が頭に積もっていたことを思い出しますw
 また、黒根の岩風呂でしたっけ?海まで数メートルの温泉も印象的。
 
 中部でも、下呂温泉や飛騨あたりに温泉は点在しますが、
 あまり行ってないし、印象薄いなぁ…。
 
 また最近は、足湯がある居酒屋もありますね!経営者サイドからみると、
 「温泉宿の感覚を提供するのは良いかも!」なんて思い注目しましたが、
 実際は、清掃やら臭いやらの問題や、設計面でも大変らしいです。
 あまり話題も耳にしなくなりましたし…泣。
 
 次はどんな居酒屋が出てくるのかも楽しみですね!
 
 
 
 
 ウチもがんばらないと(汗)☆す~ぷでした^^
 

2008年1月23日 (水)

チェイサーください…

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 今日はとても寒い(((p(>o<)q))) 仕込みやグラスを洗う時の水に、季節も感じてしまうのであった…笑。
 
 先日、部屋の掃除をしていたところ、大学時代に飲んでいたお酒がゴロゴロと出てきた。リキュールもあったけど、洋酒が何本も…一時期、洋酒にハマったからなぁ。。。 バーボン、スコッチ、ウィスキー…。
 
 大学に入ってから、友人とよくバーへ飲みに行ったもんです。マルガリータやテキーラを数杯飲んで、酔ってから楽しく牛丼屋へ向かい、お腹を膨らませることも(笑)。
 
 ここ数年、焼酎ブームがあったこともあり、次は日本酒だ!と、酒蔵が頑張ったけれど…なかなか火が点かず。
 
 けど、そのうちブームがあると思うのが洋酒。ウィスキーなどに注目が集まる時があると思います。景気が良くなってきたらの条件付きですが。
 
 山崎の12年…甘い香りと味わいは、一番のお気に入りです☆
 
 ところで、ウチのお店でも焼酎のロックに「チェイサーください」なんて言われることがあります。「通だな!」と思う反面、「本当に味わってくれるのかな?」なんて思うことも…。
 
 本来、チェイサーはウィスキーをストレートで飲む時、ウィスキーを飲んでから飲む「追い水」みたいなもの。水を飲むことで味覚を戻し、ウィスキーの香りや味を堪能する時に使うものです。
 
 そんなチェイサーを焼酎のロックに入れて飲んでいる人も…。
 
 「お水」の文化なんでしょうかねぇ。。。
 
 「ミネラル」っていう言葉にも、反応しちゃうよ~~~w
 
 
 
 カウンターでウィスキーとチェイサーで格好よく☆す~ぷでした^^
 

2008年1月22日 (火)

部屋探し

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 昨日、新居を探しに行って来ました♪
 
 ウチは、兄も結婚して少しだけ離れたところに住み、父も随分前に亡くなり…実家で母親と一緒に暮らしていました。何かと手伝ったり、話し相手になっていたのですが…。
  
 結婚後はウチの実家に住もうという話しもあったのですが、親も新居で新婚生活をしたら?という勧めもあり…。
 
 けど、やっぱり親が心配!
 
 そんな思いも重なって…一年間という期限付きで、新婚生活は新しい新居で暮らし、その後はウチの実家に戻ると言う約束をしました。
 
 しかも、お店の仕入れの関係もあるし…親が通える実家の近くに住むことにしました!
 
 そこで、部屋探しをしたのですが…物件が少ない!
 
 学生もそろそろ卒業やら入学やらで入居の入れ替えが始まりだすのですが…ちょっぴり早い時期。社会人も人事異動が2~3月あたりに出ることが多く、退去の話しはまだ少ないようです。しばらく待っても、空くかどうか、入れるかどうかも分からない状況。。。 退去予定の部屋も、現在まだ住んでいることが多く、部屋を実際に見て決める余裕さえない、早い者勝ち状態…汗。
 
 当然のことながら、駅に近い物件、設備や環境が良い物件は、さらに限られています。
 
 南向きに窓がある物件や、間取りが広い物件も人気。
 
 田舎は、駐車場付きの物件探しは当たり前のような状況に…。
 
 築年数のある物件は、水廻りが心配。
 
 あとは、保証金や礼金、一番大切な家賃との兼ね合いでしょう。
 
 家賃ですが、上層階に行くほど家賃は高くなり、また角部屋は家賃が高くなるもんです。
 
 物件選びの際には、譲れない条件、妥協できる条件などを考えておかないといけませんね。
 
 結局、2LDKで探していたけれど、1LDKの新築物件にしました☆
 決め手は、リビングダイニングがめちゃくちゃ広い!
 開発の進む環境で、めちゃくちゃメリットがある!
 新築でピカピカだし、そのマンションの建設会社が一階に入る。
 (…それだけしっかりした造りということ!)
 
 マイナス要因よりも、プラス要因の大きさが勝りました(笑)。
 
 物件選びには、体力も直感も必要…疲れますよ(^^;
 
 
 
 これからの参考にどうぞ☆す~ぷでした^^
 

2008年1月20日 (日)

包丁は?

 
 お疲れ様です、こんばんは^^
 
 今日も!?まったり土曜日でした(笑)。
 
 そんな日は、仕込が多かったりするもんです…。
 恒例の?「どて煮」を、いまだ仕込み中でブログを書いています…汗。
 
 皆さんは自宅でどんな包丁を使っていますか?
 洋包丁?和包丁?
 
 自分のお店では、どちらも使っています…和洋折衷だけに(笑)。
 
 包丁それぞれに形や大きさがあり、用途に応じて5~6本を
 使い分けるのが理想…けど、実際は2本程度かな?
 
 万能包丁は、牛刀と呼ばれる包丁が便利。
 適度な長さと固さで、何にでも使えます。
 
 包丁の素材も様々…セラミック包丁なんかもありますね!
 何十年も切れるとか…何十年も保証が付いていたりするけど、
 結局、保証書をなくしたりするもんですw
 
 やっぱりハガネを研ぐのが一番!だと思います。
 
 けど…本格的に研ぐのは面倒臭いもんですw
 
 簡易研ぎの道具で研いでも、すぐまた切れなくなったり、
 お皿の裏で軽く研いでから使ってみたり。
 
 ウチはヒマを見つけて本格的に研いでいます。
  
 切れない包丁って、本当にイライラするから(笑)。
 
 切れない包丁は、刃先が丸くなっていたり、ギザギザとなっています。
 そんな包丁で切る野菜は、「切る」というより「潰す」感覚に近く、
 食材の食感も悪ければ、食材の傷みも激しいんです。
 
 ギザギザとした包丁で切る野菜は、ギザギザとしたカット面が
 空気と触れる面が多く、空気中の雑菌から食材をダメにしていく。
 また、繊維や細胞の潰れ方もひどく、傷みは激しい。
 もちろん食感も悪いもんです。。。
 
 切れる包丁は、逆に食材を美味しく保つんですよ!
 
 切れない包丁で指を切ってしまうと、傷もグチャグチャで治りが遅い。
 切れる包丁で切った傷は…治りが早いもんです!
 
 以外な知識でしょ?知らない人も多いことでしょう。
 
 道具ひとつにも、プロの味が隠されているかもしれません。。。
 
 
 
 
 ウチの柳刃包丁は特注です☆す~ぷでした^^
 

和洋折衷ダイニング 集 のサービス一覧

和洋折衷ダイニング 集